2011年03月12日

地震

昨日は、研究会に出席するために中央大学多摩キャンパスに向かうモノレールの途中で地震に遭いました。モノレールの中だったこともあり、これまで経験したことが無いような揺れでした。モノレールはすぐに動き出したので、中央大学に行ったところ、水道管が破裂するなどの被害が出ていました。京王線は22時くらいに復旧したので、昨日の内に家に帰ることが出来ました。

仙台市宮城野区に住む友人が出張中、家族も東京に来ていたということで、無事だったのは幸いでしたが、まだ被害の全容は分からず、余震も続いているので、どうなるか本当に心配です。

阪神大震災の教訓を生かし、政府や自衛隊の初動が早かったこと、そして与野党間で「政治休戦」に合意したことは不幸中の幸いです。

今日は山手線も復旧したので、大学に来てみましたが、本の山が崩れている、室内の椅子がバラバラになっている、ロッカーがずれている程度で、被害はそれほどありませんでした。エレベーターも復旧していました。

地震発生後、すぐにワンセグでテレビをチェック、家族にメールを送りましたが、メールはなかなか届かず、家族から電話が来たのは20時半頃でした。携帯のウェブは機能し続けており、ツイッター等を通して情報は逐次入ってきました。地震発生直後には東北大学の先生によるツイッターの書き込みもあり、スマートフォンを使った情報発信はこれだけの災害でも有効なようです。

black_ships at 14:27│Comments(0)日々の戯れ言 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字