今年もお世話になりました。沢木耕太郎『危機の宰相』

2009年01月04日

今年もよろしくお願いします。

昨夕、静岡より帰京しました。

大掃除を手伝ったり、本を読んだり、酒を飲んだり飲んだり飲んだり、といった感じで四日間はあっという間に終わってしまいました。久しぶりに会った友人達もみな元気なようで、今年も一年頑張るぞという意気込みが湧いてきました。

昨年までは、何やかんやと偉そうなことを言っていても所詮は修士課程の学生(=研究者の卵の卵)という甘えがありましたが、今年の四月からはいよいよ博士課程(=研究者の卵)に進学です。これまで以上に成果が問われることになるだけに、その助走期間となる最初の三ヶ月を大事に過ごす必要がありそうです。

今年もよろしくお願いします。



研究をしないだけで、時間がものすごくあるという事実に驚きましたが、それだけ時間をかけて一つのことをやることが出来る今の立場はとても贅沢なものなのでしょう。そんな余った時間に↓を読みました。

7f7899f1.jpg
5ed74899.jpg
7aee5ba3.jpg
5d1d6532.jpg

洋書に時間を取られて小説を読めなかったのは残念でしたが、年末年始の読書は当たりでした。どれもとても面白かったので、気が向いたらここで紹介したいと思います。

at 13:20│Comments(0) 日々の戯れ言 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
今年もお世話になりました。沢木耕太郎『危機の宰相』