2007年05月28日

あっという間に月曜も終わり。

自分が健康な状態で、大学全体が休みになったのは有難いわけなのだが、アルバイトやらその他もろもろで時間はあっという間に過ぎてしまう。というか実際には、授業に行くのも今は週二日なので、それほど時間が生まれるわけでもない。しかも、資料なんかを図書館で見れないのが痛い。

なんてことを言いつつも、それなりに休みは満喫している。

これは家で見たのだが、この週末のハイライトは何と言っても日本ダービー。ウオッカの大圧勝劇に一人酔いしれた。「牝馬の優勝は64年振り」という記事が各紙を賑わしたが、これは本当にすごいことだ。3歳春で距離が2400Mというのは、牝馬にとっては相当に不利な条件だ。にもかかわらず、というのが今回のレースだ。このレースは出来ることなら観に行きたかった。

昨日の夜は、五反田の友人宅で、後輩の歓送会(?)という名目でパーティー。旨い料理はどんどん出てくるし、部屋は最高だし、出来る友人です。で、調子に乗って泊まってしまったわけだ。あんなに殺人的に日当たりのいいところはそうそう無い。その日差しを一身に受けて日焼けしようとたくらむ、後輩♂が一名…、グアムが蘇ってくる。ともあれ、楽しいひと時でした。

研究関係でも滞っていた情報公開関係の資料もちょっとだけ、好転の兆しが見えててくるなど、それなりに成果が出つつある。大学の図書館が開いていないということで、他の大学の図書館や国会図書館の所蔵資料を調べていると意外な本が見つかったり、なかなか充実した毎日を送っている。

自分が無知なだけかもしれないが、大臣経験者が大臣時代を振り返った回顧録は意外と図書館に入っておらず埋もれてしまっている。今日見つけたのもその一冊だ。もっとも、その回顧録が使えるかどうかは別問題だ。それでも無いよりはましである。

ひとまずこの休みの間に、次なる情報公開のターゲットを決めたり、インタビューの共通質問票を作ったり、資料から得られた情報を整理したり、といった作業を進めていきたい。「脱三冠王」を目指して。

at 23:47│Comments(0)日々の戯れ言 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字