2007年03月22日

都心を歩き回る。

東京も都心は意外と狭いものだ。今日は午前中から国会図書館で調べ物をし、各省庁へ情報公開請求をし、外交資料館で資料を閲覧し、大学で少し調べ物をしたりしていたのだが、大体歩いて行ける距離なので一日中ぐるぐる歩き回った。

永田町、霞ヶ関、六本木、飯倉、三田、この辺りをうろうろ。

一つ一つはそれほど離れているわけではないが、ずっと歩き回ればそれなりの距離になるので少し疲れた。歩いている時は考え事が出来るのでいいものだ。

それにしても今日は実りがあったような無いような一日だった。戦後の日本外交を研究するのは、やはり資料の面で大きな不利があるような気がしてならない。

at 17:00│Comments(0)日々の戯れ言 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字