2007年02月17日

ばなな気分。

受験のため、数時間毎に人が溢れるキャンパス。

その片隅で少しだけ語学の勉強をし、そして久しぶりに小説を読んだ。何のことはない。ただ単に昨日話していた時に出てきた小説を読みたくなっただけのことである。ただし、23歳の大学院生(♂)がYUKIを聴きながら吉本ばななを読んでいた、と書くとやや気持ちが悪いような気もする。

9d32bbb3.jpg

こうブログに表紙を載せてみても、ちょっとイメージが違う。ナベ○ネの顔がどーんと表紙にあるような本の方が何となくイメージがぴったりくるんじゃないだろうか。

そんなことはともかく、とにかく今日はふと小説を読みたくなり二時間弱で一気に読みきった。ちょうど映画を一本観るのと同じくらいの時間だ。しばし青春の雰囲気に浸り、そしてまだ現実へ。まるで乙女だな俺。たまにはこういうのも悪くない。



at 23:45│Comments(0)日々の戯れ言 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字