日本―クロアチア戦。もっと、きつかった…。

2006年06月19日

計算が狂った。

ちょっとした手違いで(というか先週W杯を見過ぎた)、今週はやることが多すぎる。やばいです。英語の文献が5日間で約400頁、発表も1つ。しかも来週は発表が都合3つ。さて、どうしたものか…。



先週も募集をかけた研究会情報を再度掲載↓。既に参加希望を伝えてくれた人には近いうちに詳細情報を送ります。

a562c499.jpg

テキスト:田所昌幸・編『ロイヤル・ネイヴィーとパクス・ブリタニカ』(有斐閣)
日時:6月27日(火)、18時20分~(90分程度を予定)
場所:慶應義塾大学三田キャンパス(詳しい場所は未定)
参加資格:特にありませんが、テキストの熟読とコメントの事前提出はお願いします。
※著者の内2人をゲストとして招聘し、終了後は懇親会をやります。


概要は上述のとおりです。本の内容は(出版社HP、俺の書評、などを参考まで)。幹事は俺なので興味がある人はメールでも下さい。基本的には、専門であるとかそういったことは一切関係なく、テキストに知的に刺激される人や興奮する人(?)を対象として考えています。ちなみに事前にコメント提出(A4一枚程度)をお願いするので、フリーライドは出来ません。

興味がある人は遠慮なく連絡ください。

at 22:20│Comments(0) 日々の戯れ言 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
日本―クロアチア戦。もっと、きつかった…。