2005年10月23日

気分転換。

a7cde986.jpg

予告どーり、ジェームズ・ディーンを観に六本木へ。昨日始まった「東京国際映画祭」の企画で「ジェームズ・ディーン特集」をやっているのだ。ほんとは4作品全部観たかったのだけど、時間の都合上「理由なき反抗」のみ鑑賞。「タッチの会」にふさわしい青春映画。鑑賞後、この作品は公開されてもう50年も経っているのか~、とふと思う。やっぱり、設定やモチーフに時代を感じる。時代の雰囲気を感じるには、その当時の映画や小説、新聞なんかを読むことはとても大切なんだろう。もちろんそれが直接研究に反映されるわけではないんだけど、それを知らずに研究するのと知って研究をするのでは、何というか、その研究の「瑞々しさ」(う~ん、うまい表現が浮かばない)が変わってくるのだろう。

東京国際映画祭では他にも観たい作品がたくさんあるのに、今週忙しいのになかなか行けないのが残念だ。毎年この時期は忙しい、開催時期変わったりしないかな~。あとメイン会場が六本木ヒルズというのが個人的には嫌。あれが東京の象徴かよっ! と毒づきたくなる。Bunkamuraの方がよっぽどいい。あ、でも渋谷も好きな街ではないか。

「理由なき反抗」は以前にも観たことがあるけど、まだまだ観てない名作が星の数ほどあると思うとうれしい…長生きしたいな~。

日本シリーズ第2戦。またもやロッテ圧勝。日本シリーズはホームのチームしか勝てないんだろうか。このまま行くと、この後は阪神3連勝、ロッテ2連勝でロッテ優勝…なのか?

久々にブログ全体をいじりました。スキンを変えたりということはしなかったけど、ちょこちょこ細かいとこを変更。あ、リンクを久々に追加。もう3年近い付き合いになる他大の友人、かつ後輩、かつ俺と同じく入院予定の強者。ああいう3年生がたくさんいれば三田の居心地も悪くないのだけど…まぁ、それじゃ日本がおかしくなるか。

at 21:12│Comments(0)映画の話 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字