2005年05月22日

平均的日曜日。

今日はまさに平均的日曜日。

普段より少し遅めの起床、たまっている本の消化、バイト、黒バラ&ガキの使い、そして就寝。

ん~なんか有意義に使えてないような気がする。

とりあえず消化した本の紹介。

19998d0d.jpg

御厨貴編『歴代首相物語』(新書館)

2週間くらい前に読み始めて止まっていた本。初代伊藤博文から現首相小泉純一郎まで、歴代首相の生い立ちや業績がそれぞれ2~10頁くらいで紹介されている。執筆者は若手の研究者が中心。詳細な研究ではないので個々の記事の読み応えがそれほどあるわけではない。だが、最初から最後まで読むと日本の政治史をそのまま概観することが出来るし、人物中心なので読みやすく面白い。手元にあると便利な本。類書に渡邉昭夫編『戦後日本の宰相たち』(中公文庫)がある。こちらは一人一人の分量がかなり多いので本格的だが、戦後~村山までなので包括性には欠ける。日本政治史をやるならば両方持っておきたいところ。

ちなみにこのblogで紹介している本はどれもそれなりにお薦めしたいもの。そう簡単に批判できるほど読解力に自信がないので、とりあえず面白くなかった本は紹介してない。あと、小説は趣味が出て恥ずかしいからあまり紹介しない(笑)

スペシャルウィーク産駒のシーザリオが樫の女王に。スペシャルウィーク産駒が活躍する時代なんだな~もう。

at 23:35│Comments(0)本の話 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字